読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WM

World Memo

LA滞在~Uber ウーバー

アメリカでの個人旅行(レンタカーなし)には欠かせない交通手段です。

LAでレンタカーなしでもUberさえあれば余裕で観光できます!

 

Uberは言ってしまえば白タクのことです。日本で白タクは一般的ではないですが、アメリカにおいてはぼったくりにあうかもしれないタクシーより安心してつかえる印象です。チップの必要もないです。スマホ等でアプリがダウンロードできれば誰でもつかえます。

 

利用するにあたって、まずアプリをダウンロードしてクレジットカードの情報を打ち込みます。事前準備はこれだけ。 

 

そして、実際に利用するときはUberのアプリを開き、目的地を入力します。すると、今いる現在地から目的地への所要時間と金額を割り出してくれます。GPSで配車された車がどの位置にいるかわかるので待ち合わせのミスマッチも起こりにくい。

車のグレードや相乗りなどオプションで選べます。

そして、目的地についたらドアを出てそれで終了。お支払いはインターネット決済だし、現金チップも不要。利用後すぐにメールで利用金額が届くので、安心感もありますね。

 

私は仕事の都合で、woodland hills というLAの中心街から車で30分ほど(渋滞がなければ)のホテルに滞在していたので、LAの中心街への行き来でUberを利用しました。

もちろん市内でも。

 

滞在中2回程市内に行きましたが、往復で40ドル以下。渋滞に巻き込まれても最初に提示された金額と変わることなく利用できました。

 

そして、POOLという相乗りOKの条件で利用しましたが、すごく急いでるわけでなければ、POOLおすすめです。

理由としては、安い。これにつきます。POOLで利用するにしても目的地まで他に相乗りする人がいなければ、最安値で、目的地までいけるという。

わたしが利用した中での相乗り率は五分五分でした。わたしが郊外に滞在していたというのもあるかもしれませんが、一回の利用で2~4割ほど安いPOOLおすすめです。

 

運転手もアメリカらしく色々な人がいて楽しかったです。

無口な人、おしゃべりな人、耳が聞こえない人、もちろん女性のドライバーも。みんな感じ良いです。

一度乗った女性のドライバーは

こんな人もUberのドライバーなのかーとびっくりするくらい、すごく色っぽいマダム。

 

彼女いわく昼間の空いてる時間だけだから、変な客もいないし、危険な目にあったこともないそうな。たまにセレブや有名人も利用してくるからそれも楽しいと言っていました。

 

市内の観光だけであれば、レンタカーをするより確実にお得です!

是非利用してみてはいかがですか♪